« 蛍 | トップページ | 紫陽花 »

光のあしあと

201206073_output
201206077_output

Nikon D800/AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G/ISO6400 Jpeg撮って出しを複数枚合成

(2012/6/7)

今年初めてのヒメボタル撮影、
蛍さんの気分次第ですね~

保護フィルター外すのを忘れてました。。。

|

« 蛍 | トップページ | 紫陽花 »

コメント

今年も素敵な蛍の写真が拝見できました。
私も、なんとか撮影に行ってみたいです。
それにしても素晴らしいです。

投稿: 老人と瀬戸内海 | 2012/06/10 05:56

fb友達の高田美代子さんのウォールから知りました!
幻想的なホタルの舞を見るにつけ、この写真にある自然環境が、いかほど、素晴らしいものであるか、思い知らされます。美しい写真、撮り続けて下さい。楽しみにしています。

投稿: バルーチャ美知子 | 2012/06/11 10:30

こんばんは。

かなり質感の高い写真ですね。
ISO6400とは思えないですよ。
自分のカメラならボツかなあ(^^)。
前記事の蛍もすごく滑らかに感じますよ。

ヒメボタルもシーズンに入ったようですね。
今年こそは乱舞を見てみたいです。

投稿: Yasuべえ | 2012/06/11 23:24

老人と瀬戸内海さん、こんばんは

今が蛍の季節ですよね~

機会があれば、ぜひ蛍の写真を撮ってみてください。ヽ(´▽`)/
何回か撮影すれば比較的簡単に撮影できるようになりますよ。
(^-^;

投稿: minoltan | 2012/06/12 21:28

バルチャー美知子さん、はじめまして

FBからご訪問ありがとうございます

ヒメボタルの舞は本当に幻想的です。
撮影中もボーっと眺めています。
蛍は身近な環境で生息しているだけに、環境の破壊ですぐにいなくなってしまいますので。

アマチュアカメラマンですので、これからも細々撮り続けようと思っております。

投稿: minoltan | 2012/06/12 21:49

Yasuべえさん、こんばんは

まだ新しいカメラに慣れてないので、Jpeg撮って出しなのです。
確かにノイズが少ないです、ISO6400とは思えないです。
D300だとISO1600でも厳しかったのですが、、、

ヒメボタルはこれからですね~

投稿: minoltan | 2012/06/12 21:58

こんにちは、はじめまして。
昨年はじめて岡山の某所へ金ホタルを見に行きました。
今年こそはと思っています。
カメラはD800 レンズは50mm F1.4です。
ISOは6400まで上げた方がいいですか、10秒ほどで連射ですね。
コンポジットのソフトは2種類もっています。
昨年は7月上旬に行ったのですが今年はもう出ていますか。
源氏ホタルはISOをもう少し下げても大丈夫ですね。

投稿: hakutou | 2012/06/15 16:25

hakutouさん、こんばんは はじめまして。

D800で50mmF1.4をお使いですか?
私はD300で50mmF1.4でISO1600で撮影していましたので、D800ならISO6400でもOKだと思います。

群生地はやはり七夕前後の一週間だと思いますが、天候と蛍の気分次第ですね~

投稿: minoltan | 2012/06/16 01:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35851/54914106

この記事へのトラックバック一覧です: 光のあしあと:

« 蛍 | トップページ | 紫陽花 »