« うらじゃ2008 | トップページ | 阿波おどり 2008 »

第55回 よさこい祭り

Dsc_d300_0007733Dsc_d300_0007789
Dsc_d300_0007996Dsc_d300_0007985
Dsc_d300_0007924Dsc_d200_0025997
Dsc_d300_0007933Dsc_d300_0007940
Dsc_d300_0008064Dsc_d300_0008072
Dsc_d200_0026041Dsc_d200_0026047
Dsc_d300_0008129Dsc_d300_0007923
Dsc_d300_0008047Dsc_d300_0007888
Dsc_d300_0008159Dsc_d300_0008475
Dsc_d200_0026087Dsc_d200_0026052
Dsc_d300_0008522Dsc_d300_0008663
Dsc_d300_0008705Dsc_d300_0008533
Dsc_d300_0008380Dsc_d300_0008298


D300/AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
D200/AF-S DX Zoom Nikkor ED 18~70mm F3.5~4.5G(IF)

(2008/8/10)
第55回 よさこい祭りにて、
バテテあまり撮れなかったですが、気迫が違いますね、本家よさこい・・・
この熱気に魅せられて通ってますが、うまく撮れません。
いつの日か、9日から12日まで通しで撮影してみたいです、
サンニッパ
ヨンニッパで撮ってみたいです。。。

|

« うらじゃ2008 | トップページ | 阿波おどり 2008 »

コメント

こんばんは。

お疲れ様です。

クリアな写真 さすが!

私も 思ったのですが 結局 バテててしまいますよね。

来年のうらじゃは バテないように したいと 思います。

投稿: かんちゃん | 2008/08/16 22:12

ご無沙汰しております~

しかしヨンニッパって・・・そんなの担いで祭り撮るって無謀では。普通でもバテるのに(笑)

ひょっとしてそろそろD700とか買っちゃったりしてませんか?

24日は笠岡行けたらいいのですが・・・

投稿: こんぶ103 | 2008/08/19 14:15

かんちゃん、こんばんは

今年の夏は猛暑だったので、炎天下立っているだけでバテマシタ・・・
来年はうらじゃ、よさこい、阿波おどりに体力温存せねば・・・

こんぶ103さん、こんばんは~

ご無沙汰です、
憧れの428で、ドアップ撮ってみたいです。
たぶん1時間しか持たないでしょう。。。
D700、店頭でいじくりました。目玉はISO3200~6400
コレあれば、うらじゃ、よさこい、阿波おどり、蛍に何でも撮りホ-ダイですね、
今年中には手に入れたいです。

笠岡は今年は行けないかも・・・

投稿: minoltan | 2008/08/19 23:53

いつも拝見しております。
同じNikon使いとして、私もD700狙っています。D100->D200と来て、D300を跳ばすのは残念だけど、念願のフルサイズしかないでしょう。

今年のよさこい祭りの女の子は、すばらしいですね。
笑顔と指先に感動しました。
いままでは、阿波踊りの写真のほうにお気に入りがあったのですが、これで四国に行きたくなりました。
私も祭りを狙ってみようかと思います。

投稿: 料理人ことjunkjunkspf3t | 2008/08/20 21:29

料理人ことjunkjunkspf3tさん、こんばんは~

D700はFX(フルサイズ)が魅力の一つですが、やはり高感度(ISO1600以上)で撮影には最適だと思います。よさこいも阿波踊りもISOは高いほうが撮影楽だと思います。低ISOだとD300でも十分なのですが・・・

踊り子さんが、楽しく元気いっぱいに踊ってますから、これにハマると毎年通うようになります。。。来年はぜひ祭りを撮ってみて下さい。

投稿: minoltan | 2008/08/21 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35851/42150863

この記事へのトラックバック一覧です: 第55回 よさこい祭り:

» よさこい [つよしの日記]
よさこいソーラン祭り廃止に賛成の人! よさこいソーラン祭り廃止に賛成の人!私はよ... [続きを読む]

受信: 2008/08/13 12:33

« うらじゃ2008 | トップページ | 阿波おどり 2008 »