« マクロ | トップページ | 後楽園の芝焼き »

旧元旦@後楽園

D200A_DSC_0000956
D70A_DSC_0021345D200A_DSC_0000958D200A_DSC_0000960

D200&TAMRON SP AF 90mm F/2.8:172E
D70&AF DX Fisheye Nikkor ED 10.5mmF2.8G

(2006/1/29)

後楽園にて、
お天気もよくポカポカで、どこかに遠出したかったのですが、近場の後楽園に、
もう蝋梅が咲いてるだろうと思ってたのですが、まだ咲き始め・・・

半田山植物園も蝋梅があるみたいなのですが、駐車料金要るからなぁ~

D200A_DSC_0000951D200A_DSC_0000961D70A_DSC_0021351
D200A_DSC_0000950
D70A_DSC_0021354D70A_DSC_0021356

D200&TAMRON SP AF 90mm F/2.8:172E
D70&AF DX Fisheye Nikkor ED 10.5mmF2.8G

|

« マクロ | トップページ | 後楽園の芝焼き »

コメント

ロウバイは光の入れ方が難しいと思うけど、よく撮れてますね。(^^)
ツルッとした花弁のつやが出ていていい感じです!

投稿: yama | 2006/01/29 23:19

私も昨日ロウバイを撮影しました。
後楽園ではありませんが。
やっぱり花の撮影にはマクロでしょうかねえ。
私のレンズでは限界のような。

投稿: teramin | 2006/01/30 09:42

魚眼でぼかすのはできるんですね!

投稿: key | 2006/01/30 10:34

うっ!
またロウバイ撮ってる〜
一枚目のつやっぽくて和菓子みたいで美味そう!( ̄▽ ̄;)
私も魚眼で撮りたいじょ〜!( ̄□ ̄;)

投稿: ヒロパン | 2006/01/30 19:34

yamaさん、(^o^)丿

蝋梅って名前のとおり花弁の質感がロウみたいです。
お花撮影は光の回り方で表情が変化して難しいけど面白いです。(^◇^)


teraminさん、(^o^)丿

蝋梅など小さいお花の撮影には、マクロレンズがあったほうが良いかもしれませんね。
でもお花の接写はどこにピンとあわせたらよいのやら、、、私は三脚使わないのであまり絞るとスローシャッターでぶれちゃいますし・・・


keyさん、(^o^)丿

一枚目の写真は魚眼で絞り開放で思いっきり寄ってみたんです。これ以上寄れませんね。


ヒロパンさん、(^o^)丿

ヒロパンさん、行動力凄いですね~
私は最近は安近短撮影です(^^;
魚眼ズームの蝋梅作品を期待してます~(^◇^)

投稿: minoltan | 2006/01/31 09:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35851/8403320

この記事へのトラックバック一覧です: 旧元旦@後楽園:

« マクロ | トップページ | 後楽園の芝焼き »